俺、高収入

NEWS

風俗ドライバーは肉体労働より楽

優しそうな男性

人には向き不向きと言ったものがありますから、どんなに給料がよくても肉体労働だけはしたくない、と言う人ももちろんいます。それこそ、男性でも疲れやすい人、持病があってあまり動けないと言う人もいるでしょう。
そんな人にお勧めなのが風俗ドライバーの求人です。風俗ドライバーは給料が良い上に夜の送迎が主な仕事ですから、体を動かすことは殆どありません。女性が何らかのトラブルに巻き込まれたら対処する必要がありますが、基本的にお店の方針に従って、ということになりますのでスマホを持ってさえいれば問題ありません。深夜の時間帯に働くのがきつい、という方は思い切って夜型の生活に統一してしまえばいいでしょう。昼に寝て夜働くことになるだけですので、体の調子も悪くなることはないはずです。
このように、給料の高い時間帯に働くのが風俗ドライバーの求人ですから、生活費を稼ぐことも難しくはありません。風俗ドライバーの求人はお店によって時給制だったり日給制だったり、または歩合制というところもありますが、自分が一番稼ぐことができる給料形態のお店を見つけて働くのが良いでしょう。待機時間もしっかり給料が発生するお店を選ぶことも大事です。探すといい条件で働くことができるのが風俗ドライバーです。

風俗ドライバーはガソリン代が重要

デリヘル嬢をお客さんのところへ送るのが風俗ドライバーの仕事です。この風俗ドライバーの求人はお店によって待遇が違うのです。
まず基本として、風俗ドライバーは自分の車を使用しなければなりません。なにか事故があってもお店はどうにもしてくれないことが多いです。つまり、会社の車を貸してくれて、事故にあっても責任をとらされなかったり、自分の車でも事故にあったらなにか補償してくれるお店があったとしたらかなり良い待遇で、風俗ドライバーをするつもりならそこに決めてもいいくらいです。そもそもデリヘルは出費を減らして開店する意味もあるからです。
現実的な待遇の分岐点は、ガソリン代です。ガソリン代を払ってくれるお店、払ってくれないお店、時間や距離に応じてある程度払ってくれるお店の三種類があります。これと、時給1500円ほどから、時給800円ほどの待遇の幅や、労働時間に関係なく日給で支払う、といったお金の払い方を総合して決める必要があります。時給換算の場合、仕事をしている時間をどうお店がとらえているのかについて質問をしておかないと、かなり少ない計算にされてしまうこともあるので注意です。
風俗ドライバーの求人のおおよその基準として、ちゃんとガソリン代をくれるお店は悪く無いと考えていいでしょう。

風俗ドライバーの求人のあり方

これはそれ程、あまり多くは無いのかもしれませんが、風俗専門サイトや風俗求人誌などの紙面上とかに、たまに風俗ドライバーの求人広告などが、掲載をされたりしていたりするような場合があります。
しかしそれでも本当にめったにあまり無いような感じがしますので、一度見掛けたりした場合には、そのページを保存したり、あるいはメモなどの記録をしておく必要性もあるかもしれません。また、ストリップ劇場などをやっているような風俗事業者ともなると、その事業内容自体の価値が大変大きいうえに、そのうえで全国ツアーや野外での大型車両の荷台を利用した、移動式のストリップ会場とかもある場合とかがありますので、その点を考えたりしてみても、現在自身が保有をしている運転免許類とかにもついて、現状を把握をしておく必要性があるものといえます。
もちろん自分が女性の場合とかでも応募が可能な事もあったりしますが、やはりそこの事業者自体が必要としている運転免許類が問題である事には変わりがありませんので、男性の方の場合と基本的に変わりが無い事が通常といえます。
そしてデリヘル事業者でのドライバーの求人の場合、ヘルス嬢を兼ねた女性ドライバーとしてその仕事へ従事をしていくような場合も考えられますので、その点についてもようく留意をしておく必要とかもあります。

男性の副業について考えた時にもっとも効率的に稼げるのではと思うのが風俗ドライバーの求人へ応募することですね。特別なスキルなどは不要なので、すぐに始めることができますし、給与もそこそこ良い場合が多いです。もし、副業で効率よく稼げる仕事をお探しなら、一度風俗ドライバーの求人をご覧になってみるのも良いかもしれませんね。


TOP

Copyright © 2016 風俗ドライバーの求人は待機時間も給料が発生する店を選ぶことが大事 All Rights Reserved.